アフィリエイト初心者の困った!に対応するブログ、略して「アフィこま」ブログ

アフィこま

記事の書き方

レビュー記事成功の極意

投稿日:

長い間、美容ブログを運営して来たので、今までに500件以上のレビュー記事を書いて来ました。

その経験から、売れるレビュー記事と売れないレビュー記事の違いがはっきりと分かります。

売れるレビュー記事・・・それはズバリ「自分が感動するほど良いと思った商品のレビュー」記事です(^^)

そんなの当然よね?

と思いますよね(笑)そうなんですけどね、最初のころはともかく、いくつもの商品を試すと段々コスメに慣れて来て感動しにくくなるのです。

そうなったときが問題で、多くの美容ブロガーたちは配合成分の説明を事細かに書くようになります。

でも、それは余り反応が良くないんですよ。

考えてもみて下さい。私たちはその商品を使ってどれだけ肌がキレイになるかを知りたいわけです。

それなのに、ビタミンC誘導体とは、そのままでは不安定で化粧品に配合してもほとんど肌に届かないビタミンCを加工して肌内部でビタミンCに変わる成分です。なんて書いてあっても「だから何?」って思っちゃうでしょう?

それよりも、「肌のくすみが取れて、透けるような素肌に自分でもうっとりしました!」と書かれていた方が欲しくなりませんか?

成分の説明はメーカーさんに任せて、レビューアーは、実感、感動を伝えるのが仕事だと覚えておいて下さいネ。

実感・感動を伝えるためにやること

とは言え、ただ化粧品を使っただけでは他人に伝えられるほどの実感や感動を味わうことはできません。

まず、その商品を徹底的に研究する必要があります。

商品ページを良く読んで、どんな商品なのか、どこが売りの商品なのか、他の商品と何が違うのか、どんな人に向けて作られた商品なのか等など、その商品の特徴をつかみます。

そして、その商品を使うときには、「売り」の部分に注目しながら使います。

ふふふ、ここまではほとんどのレビューアーがやっていることです。だから、当然のこと。

一歩抜きん出るためには、プラスαを見つけるのです。そのためには成分についての知識も必要です。

例えば、先ほどのビタミンC誘導体を例に取って説明しますね。

実は、ビタミンCには美白効果以外に、肌のコラーゲンを増やす働きや、抗菌作用があります。

そして、ビタミンCのマイナス要素として、肌が乾燥しやすいというものがあります。

こういうことを知っていると、「美白成分でビタミンC誘導体を使っているから、肌が乾燥するんじゃないかと不安でした。でも、実際に使ってみると乾燥するどころか、しっとりうるおってモチモチになります。それに、ハリやツヤまで出て肌がイキイキして来ました!まるで、コラーゲン鍋を食べた翌朝みたい(^^)」

なんてことも書けるわけです。

もちろん、ウソは書いちゃいけませんが、成分の特徴を知っていると商品を試すときのチェックポイントが増えるのです。

この文章には、書き手が「ビタミンC誘導体に関する知識を持っている」ことがさり気なく書かれていますね。

ダラダラ説明するよりも、こうしてさり気なく知識を見せられた方が信頼してもらえるのです。

商品の良さが分からないとき

たまに「売り」となるはずの効果を感じられない商品に出くわすことがあります。

感動しないのに、どうやって感動を伝えるの?

ウソを書いたら信用を失うだけですから、ここは正直に行きましょう!

だからといって、「この商品は感動するような良さを感じませんでした」と書くのも寂しいですね。

自分で期待して買った商品が、たいして良くなかったときはどうしますか?

私だったら、使い方を工夫してみます。

例えば、オールインワンを買ったのにもの足りない・・・うるおいが足りないと感じたら、化粧水を付けた後でオールインワンを使います。

すると、美容液やクリームを使わなくても、化粧水とオールインワンだけで満足できるのです。

そうしたら、「乾燥肌の私にはちょっとだけうるおいが足りないような気がします。それで、化粧水を先に使ってみたら、今まで美容液やクリームを使っていたとき以上にうるおって、肌がモチモチになりました。簡単だし、コスパがいいですね!」と書くことができます。

読む人は、「そうか、私も乾燥肌だから化粧水だけは使った方がいいのね」と思えるわけです。

マイナスを補って余りある良さがあれば、読む人はマイナス面にとらわれることはありません。

レビューの書き方まとめ

レビュー記事を書くときは、自分自身がその商品のファンになりましょう!

商品には必ず良いところがあります!

どれだけその商品の良さを見つけられるかが、レビュー記事の価値を高めるのです。

ぞっこん惚れ込むほどに商品を研究して下さいね。

くれぐれもウソは書かないことです。

ウソを書いて売れることはありません。あなたの信用をなくすだけです。

以上が、500件以上のレビュー記事を書いて来た私からのアドバイスです。どうぞ良いレビュー記事を書いて下さいね(^^)

 

-記事の書き方

Copyright© アフィこま , 2017 AllRights Reserved.